ジュスカ・グランペール コンサート
2020年11月14日
Live Concert

心躍る「ジェスカ・サウンド」をぎゃらりぃ花うさぎで

ギター高井博章とヴァイオリンひろせまことのアコースティック・インストゥルメンタル・デュオ「ジュスカ・グランペール」のコンサートを開催いたします。


イベントサマリー

イベント名 ジュスカ・グランペール コンサート
公演日 2020年11月14日(土)
開場 17:30
開演 18:00
チケット ¥4,000
出演 ジュスカ・グランペール

チケットお申し込み

公演チケットは、ぎゃらりぃ花うさぎでの店頭販売の他、郵送購入のお申し込みができます。
お席には限りがございますので、チケットのご購入・お申し込みはお早めに。


キャストプロフィール


ジュスカ・グランペール

 

ギター高井博章とヴァイオリンひろせまことによるアコースティック・インストゥルメンタル・デュオ。1999年結成。

ジュスカ・グランペールの代表曲「Gypsy Dance」が、化粧品SK-2のCMに抜擢されて以来、同CMをはじめ数々のCM音楽を担当。
2007年、アルバム「mineral life」を葉加瀬太郎が音楽監督を務めるHATS(ハッツ)よりリリースしメジャーデビュー。
現在、通算11枚のアルバムをリリース。

大竹しのぶ、押尾コータロー、KAN、クレモンティーヌ、ゴンチチ、DEPAPEPE、佐藤竹善、夏川りみ、葉加瀬太郎、一青窈、等と共演し、楽曲提供やレコーディング・ツアーサポート等を行う。
女優紺野美沙子と朗読センションも行う。
CM曲をはじめ、テレビ月9ドラマやバラエティ番組(王様のブランチなど)の挿入曲、NHKの番組テーマ曲提供や特番などの音楽を担当する。
現在、NHK「お父さんと一緒」で楽曲提供、同曲「おはよう関西」テーマ曲、KBC九州朝日放送「アサデス」に8年間 楽曲提供。
2016年より熊本城復興チャリティーコンサートを毎年行う。
2017年映画「シンプルギフト~はじまりのうた~」音楽制作。
2018/3~小川珈琲のTVCMに楽曲提供。
大和ハウスが行う桜の保全活動や日本文化を守って行きたいという活動に賛同し「Daiwa Sakura Aid」コンサートも全国的に行っている。
関西のFM COCOLOにて、毎週金曜日24~25時  番組「Daiwa Sakura Aid Jusqu’a midnight stroll」にてDJを担当。

2019/12にニューアルバム「The Forest」をリリースし、全国ライブツアー展開中。


ジュスカグランペール




オーダー制作承ります
中澤康子
和のステンドグラス